家づくり品質House Making Quality

妥協を許さない、6つの品質

木の香りに癒されながら健康で元気な毎日を過ごしたい。そんなご家族の理想の住まいをタウン建設は実現します。ご家族の皆様が健康に住み続けられるように、天然無垢材を使用し、伝統的な職人の心と技で建てる理想の無垢の家をお届けしています。

アトピー・ぜんそく・アレルギーには数値が大切危険なホルムアルデヒドがわずか0.015ppm!国の指針値の5分の1

Quality1

無垢材のぬくもり実感。安心・安全・健康住宅

科学物質排除でお子様をアトピー・喘息から守り、健やかに育みます。

自然素材で家族を包み込む健康住宅だから安心。

構造材人間が一日に摂取する食物はおよそ2kg。呼吸によって取り入れる空気は15kg。
ご家族の健康のためには、毎日過ごす空間に使用する建材には安心・安全なものを選ぶべきです。

ホルムアルデヒド気中濃度

■24時間換気の落とし穴

2003年に制定された「シックハウス法」では24時間換気(2時間に1度)を義務化。しかし換気により冷暖房効果が激減、光熱費が跳ね上がるという結果に。最良の解決策は、安全な建材を使うこと。必要以上の換気は不要で、省エネにつながります。家族の健康には建材選びが重要なポイントです。

■ホルムアルデヒドの健康被害

ホルムアルデヒドの健康被害

集成材などの接着剤に含まれるホルムアルデヒドの影響で、目や喉が痛くなる症状がシックハウス症。
ひどい場合には呼吸困難など深刻な状態に至る事もあります。

冬でもあったか、スリッパ要らず!

含水率5%(内装材)に落とした樹齢300年、赤松無垢材が標準仕様

呼吸する土『珪藻土』を織り込んだオリジナル壁紙

調湿効果のある珪藻土入りクロスが標準仕様です。結露の心配も一切ありません。

約8割の子育て世代が求める『無垢の家』がここにある!

ご家族の健康を第一に考え、アレルギーの原因とされる化学物質を含む集成材を一切使わずに安心・安全の天然無垢材にこだわります。ホルムアルデヒドゼロ、シックハウスなど無縁の無垢の家は、多くの子育て世代からご支持をいただいています。

■真冬を想定した床の温度実験

床の温度実験
赤松無垢材と新建材を並べたものを冷蔵庫に入れ、十分冷やした後、取り出して温度を計測。
床の温度実験
タウン建設 床材8℃
床の温度実験
他社 新建材-2℃
Quality2

夏は涼しく、冬はあったか。エコ&省エネで年中快適な家づくり

住むほどにエコにつながり、省エネで経済的に過ごすことが出来ます。

L値が一般住宅より44%も優秀!!

L値(年間暖冷房負荷)

無垢材の断熱性能に加え、最新の断熱材と遮熱シートで高水準の断熱性能を実現。
少ないエネルギーで家中を快適温度に保てます。
だから屋内の寒暖差によるヒートショックの心配もありません。

ヒートショック

急激な温度変化により体が受ける影響のこと。
浴室と脱衣所・トイレなど温度変化の激しいところを移動すると血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞など直接死に至ることもある。

超高断熱材+遮熱シート

最新性能の断熱材3種類と遮熱シートを適材適所に使い分け、1年中快適空間を実現。断熱性・耐久性に不安のあるグラスウールは使用いたしません。

無限に広がる『省エネ住宅の可能性』

●高性能薪ストーブ『AURORA~オーロラ~』
●遮熱シート--標準装備
●太陽光発電システム

■高機能薪ストーブ
『AURORA~オーロラ~』高機能薪ストーブ
コレ一台で家中あったか!薪割要らずの燃料も安定供給
Quality3

二度の大地震でもビクともしない耐震強度に優れた家づくり

特許技術で乾燥した天然無垢構造材で作り上げる国土交通省認定の高耐震工法。

震度6強でもビクともしない家

震度6強でもビクともしない家

中越地震に耐えた家

新潟県 長岡市 K様邸
中越・中越沖地震で周辺の建物が倒壊・半壊するなか、夢ハウスの建物がしっかりと残っていたことが自衛隊員の間で話題を呼び、NHK「クローズアップ現代」で2度放送されました。

新潟県中越地震で証明された耐震性能

2度の中越地震にも耐えた耐震性能の特徴は独自の工法にあります。壁に使う軸組パネル工法は一般工法に比べると3.3倍の強さ、床に使う剛床工法は一般工法に比べると2.5倍 の強さ。この数倍もの強さがあるからこそどんな地震にも耐えることができるのです。

独自の技術で強度アップを実現!
狂いや割れにも強い天然無垢構造材

特許を取得した乾燥技術で含水率10%以下まで完全乾燥させた天然無垢の構造材を使用。強度もアップして狂いや割れを防止します。また、一般より大きく挽いて変形を極限まで減らします。

■剛床工法剛床工法
壁に力がうまく伝わり面で支えるから丈夫で強い!
■パネル工法夢パネル工法
点ではなく面で支えるから地震に強い!

大雨でも崩れない!揺れても沈まない!地盤調査を標準提供

※対策費用は別途お見積もりとなります。

近年頻発している大型地震で、住宅の建て替えにまで及んだ被害の多くは、建物の強度不足によるものより、液状化による地盤の沈下が原因でした。そんな怖い液状化を未然に防ぐために、当社では、地盤調査を実施しています。
地震以外にも地盤沈下によって引き起こされる現象には、下記のようなことがあります。

●ドアが閉まりにくくなる。●外壁、内壁に亀裂が入る。 ●基礎に亀裂が入る。 ●サッシの鍵がかからなくなる。
●窓が開けにくくなる。 ●排水が流れにくくなる。 ●家が傾く。

このような状態にならないためにも、建設前の地盤調査と必要に応じた地盤改良はとても大切です。

地震に強く、地球環境にもお財布にもやさしい液状化を阻止する砕石パイル

液状化を阻止する砕石パイル当社では、地盤沈下阻止のために砕石パイルを採用しています。
砕石パイルとは、天然の砕石を柱状に詰め込むことで、地盤そのものを強くする技術です。

砕石パイル自体の隙間が水を通すので、大雨の時に地面や屋根に降った雨を、地盤に浸透させることができます。雨水を地盤に浸透させると川へ流れる雨水を抑制することができるので、洪水を防ぐ効果もあります。また地盤に浸透した雨水は地下水として再利用が可能です。

砕石パイルは合理的な水循環の再生にもつながります。さらに、自然素材なのでセメントなどによる、水質悪化の心配もありません。また、埋設物にもならず、将来撤去の必要がないばかりか、土壌汚染による浄化費用も発生しません。このようなことから砕石パイルは、数少ない環境保護と消費者保護を兼ね備えた地盤改良だと言えます。

大切な家に長く住んで頂く為にも事前の地盤調査が大変重要です!

Quality4

当社だけ!虫にも菌にも強い 抜群の耐久性を誇る家づくり

日本古来の伝統技術「真壁工法」と樹齢1000年の天然ヒバ土台で200年耐久。

天然ヒバの土台

羽黒山五重塔
羽黒山五重塔/風雨にさらされ、豪雨にも負けず、東北の厳しい自然環境に600年耐え抜いてきました。

目の詰まった硬い樹種 天然ヒバ土台

緻密な木目・堅い樹種、天然ヒバを用いた土台で家全体の重量を支えます。またこの土台の持つ自然の自己防衛性質でシロアリを除去、腐朽菌も寄せ付けません。

高級仕様の真壁仕上げ、
タウン建設なら自社工場製造で低コスト実現!

柱や梁を室内側に見せるようにした日本古来の内装仕上げ「真壁仕上げ」。一般的には高級な仕様ですが、タウン建設なら自社工場でパネルを製造しているので低コストで実現できます。

■ヒバ材の断面ヒバ材の断面
目詰まりにもこだわるタウン建設の強固土台
■真壁仕上げ真壁仕上げ
いい素材を使っている証拠
木目を生かした真壁仕上げ
Quality5

子どもは元気にスクスクと、大人は心癒される暮らしを。
価値以上に満足のある家づくり

一つ一つの素材や空間に、とことんこだわっています。

ゆとりのスペースで住む人に潤いを与える

家づくりは一生に一度の大きな買い物です。お客様が価格以上に大きな満足を得られるよう、ひとつひとつの素材や空間にこだわっています。
空間体積が一般の住宅に比べて1.5倍あるのもその一つ。無駄のない大空間にすることで住宅の価値を高めています。

まるで森の中にいるような安堵感

本物の木に守られている安心感から、どこにいても、何をしていても心が満たされる家。上へ伸びる階段のように住む人の心も伸びやかになる、そんな健やかな空気に満ちあふれます。

子どもは元気にスクスクと、大人は心癒される暮らしを

Quality6

自然とともに森を育てることから始める家づくり

自然の恵みに感謝するからこそ、森を守り続ける必要があります。

24万坪の土地に未来の家となる森を育てています。

夢ハウスでは24万坪の自社育成林の手入れをしています。
中には樹齢150年を超える杉もあります。
幾代にも渡って大切に育てられた木の命を引き継いで、本物の家づくりに生かしています。

未来の家となる森

いいものが安い理由

理由01

徹底的にムダをそぎ落とし、良いものを1円でも安く!
国も認めた自社一貫生産システム

お客様を裏切るような粗悪品は一切使用しないのがタウン建設の無垢の家。

  • ■自社一貫システムにより中間マージンを極力カットすることで、他社ではまねできない本物の高品質な無垢木材使用を実現しています。
  • ■利用可能な助成金を適切にご提案し、お客様の負担を減らします。

《メーカー・商社・建材会社も不要の仕入システム》

一般の流通経路一般の流通経路
自社一貫システム自社一貫システム

ものづくり工場

理由02

材料共同購入
全国共同仕入システム

全国に拡がる夢ハウスパートナー全国400社の工務店の集まりで材料を共同購入することで高クオリティ、低コストを実現します。

本当にかかるコストの明示

タウン建設価格には生活するために必要な装備がすべて含まれています。

「天然無垢材の家だから、木でコーディネートしたい。」 タウン建設は、建具・家具・造作材までも桐や赤松などの無垢材でご提案いたします。 その数は500種以上!インテリアだけでなく、庭やバルコニーなども、自然との共生に配慮しています。自然と対話しながら過ごせる空間は毎日の暮らしを大切にしようと、住む人の意識を少しづつ変えていってくれるはずです。

必要なのは鍋と釜と布団だけ?

本体価格だけで必要な費用の明示がされていない『ローコスト住宅』が多い中、タウン建設の価格提示は、生活実態価格の提示を徹底しています。タウン建設価格には、生活するために必要な設備、冷暖房完備、照明器具、各種付帯工事の費用がすべて含まれています。
鍋と釜を持ち込み、布団さえあれば、その日から生活できる・・・少しおおげさかもしれませんが、タウン建設の家はそういう家なのです。
身一つで新しい家に行けば、そのまま生活をはじめることが出来てしまいます。

余裕の家づくり支援

タウン建設では、ファイナンシャルプランナーによるゆとりの住宅ローン返済プランのご紹介をしております。
せっかくマイホームを手に入れても、その後の生活が苦しければ、幸せとはいえません。
私たちは、お客様と一緒になって家づくりをすると共に、お客様に幸せな人生を送っていただきたいと思っております。
無理な返済計画をしないためにも、当社では返済プランのご相談を承っております。

長期保証とアフターメンテナンス

家を建ててからが本当のお付き合いの始まりです。タウン建設の充実の保証とアフターメンテナンスについてご紹介します。

35年定期点検建てた後もずっと安心!

お引渡し後3ヶ月目に水周り中心点検、以後1年毎35年目まで毎年点検に伺います。建てた後もずっと安心を目指します。
アフターは365日受付、盆正月問わず常時連絡が取れる体制にしています。すべてはお客様のご不便があってはならないためです。

住宅瑕疵担保責任保険

タウン建設が施工するすべての新築現場において、構造躯体は瑕疵担保責任保険である財団法人住宅保証機構「まもりすまい保険」に加入します。もし、瑕疵が発生した場合、タウン建設が住宅瑕疵担保責任に基づき補修を行い、住宅保証機構は補修費用の一定割合を保険金としてお支払いします。保険期間はお引渡しの日から10年とします。

住宅瑕疵担保履行法とは・・・

住宅の中でも特に重要な部分である、構造耐力上主要な部分及び雨水の侵入を防止する部分で瑕疵が発生した時に修補費用の一定割合がJIO(日本住宅保証検査機構)から売主等(タウン建設)へ支払われます。当該瑕疵が発生した時に売主等が倒産等の場合、直接JIOへ保険金の請求ができます。

※この法律の履行により新築住宅の請負人や売主に、資力確保措置(保険への加入または保証金の供託)が義務付けられました。

全土地地盤保証付

タウン建設では、地盤調査と専門家の解析により、不同沈下しない地盤の品質を提供しています。
改良工事の有り無しにかかわらず、万が一、地盤に起因する不具合が起こった場合は、保証機関が責任を持って地盤・建物の原状回復をお約束するという、安心の仕組みです。

長期優良住宅対応宣言

戦前の日本の家は、良い家を建築して長くその家に住むという考えで住宅を建てていました。
しかし、高度成長以降は特に「作って古くなったら、壊す」そんな考え方から、日本の匠の技術を置き去りにして手間をかけずに安く家を仕上げて大量に建築するようになり、それが当たり前の考え方になってしまっていました。しかし、シックハウスの健康問題や神戸での震災などを経て、現在は“手入れしながら長く大切に住む”そんな考えに変わって来ました。
新しい時代の家のひとつが長期優良住宅です。長期優良住宅が目指す新しい住宅の形は、環境にもやさしく私たちにもとても優しいものです。 長期優良住宅とは、建築した住宅を長く使うことによって、解体や廃棄物の排出を少なくして環境に配慮する「作って古くなったら壊す家」から「手入れしながら長く大切に住む家」を目指す為につくられた「長期優良住宅普及促進法」に適合する住宅のことをいいます。
長期優良住宅は国土交通省で定めた、耐震、省エネルギー、バリアフリー、維持管理・更新の容易性、劣化対策、維持保全管理の計画など様々な基準となる条件をクリアすることが求められます。

標準仕様一覧

標準仕様

標準仕様だけでも他社と900万円もの差があります!