建築実例邸別

上質な素材に包まれて。時と共に深まる豊かな暮らし。

2021年2月 鳥取市I様邸

鳥取市I様邸
白を基調として明るくスッキリとした印象のLDKです。キッチンの天井は赤松の板張り、背面のタイルはヘリンボーン柄に施工。<br />
様々な素材・模様の組み合わせを引き締めポイントとし、その他のトーンを統一することできれいにまとまります。
白を基調として明るくスッキリとした印象のLDKです。キッチンの天井は赤松の板張り、背面のタイルはヘリンボーン柄に施工。
様々な素材・模様の組み合わせを引き締めポイントとし、その他のトーンを統一することできれいにまとまります。
LDK別アングルより。天井が高く抜けていてひろびろ気持ちいい!平屋ならではの勾配天井を活かした空間作りです。
LDK別アングルより。天井が高く抜けていてひろびろ気持ちいい!平屋ならではの勾配天井を活かした空間作りです。
2階の寝室には室内窓を設けました。見た目が可愛いのでデザイン的にも良し、光と風を取り込んでくれるので機能的にも良しです。<br />
また、離れた場所からでも家族の気配を感じさせてくれます。
2階の寝室には室内窓を設けました。見た目が可愛いのでデザイン的にも良し、光と風を取り込んでくれるので機能的にも良しです。
また、離れた場所からでも家族の気配を感じさせてくれます。
オリジナルの洗面台はカラフルなタイルでカスタマイズ。キッチン、洗面、浴室など水回りをまとめて近くに配置。毎日の家事を楽にする動線です。
オリジナルの洗面台はカラフルなタイルでカスタマイズ。キッチン、洗面、浴室など水回りをまとめて近くに配置。毎日の家事を楽にする動線です。
室内とは雰囲気をガラリと変え、和の趣がある玄関。床には赤松の無節材を使用。同じ赤松でも節がある材料に比べて、上品な印象になります。
室内とは雰囲気をガラリと変え、和の趣がある玄関。床には赤松の無節材を使用。同じ赤松でも節がある材料に比べて、上品な印象になります。
外壁には焼杉板を採用。シャープなブラックとはまた違った自然素材の温もりある表情が魅力的。<br />
焼杉板は昔から外壁材として使用されていましたが、ほぼメンテナンス不要で長持ち、そして見た目の良さから今また注目されている素材でもあります。
外壁には焼杉板を採用。シャープなブラックとはまた違った自然素材の温もりある表情が魅力的。
焼杉板は昔から外壁材として使用されていましたが、ほぼメンテナンス不要で長持ち、そして見た目の良さから今また注目されている素材でもあります。
家族構成 大人2人
工期 4ヵ月
構造規模 木造瓦葺き2階建て
間取り 1LDK+WIC
敷地面積 142.1㎡(43坪)
延べ床面積 76㎡(23坪)
建設地 鳥取市安長
完成見学会完成見学会 タウン建設の家づくりが分かって役立つ情報も満載! 人気の資料を無料プレゼント中